条文

第4条(借地権の更新後の期間)

 当事者が借地契約を更新する場合においては、その期間は、更新の日から十年(借地権の設定後の最初の更新にあっては、二十年)とする。ただし、当事者がこれより長い期間を定めたときは、その期間とする。

補足事項

重要判例

関連条文

関連問題