分野:不動産

正誤問題

 新築の戸建て住宅の取得に対する不動産取得税の課税標準の算定上、「不動産取得税の課税標準の特例」の適用を受けることにより、固定資産税評価額から最高で1,500万円を控除することができる。




解答

×(不適切)

解説

 「不動産取得税の課税標準の特例」の適用を受ける場合は、固定資産税評価額から最高で1,200万円を差し引いた残額に3%を乗じて税額を計算します。

不動産取得税=(固定資産税評価額-1,200万円)×3%