分野:ライフ

正誤問題

 雇用保険の教育訓練給付金のうち、一般教育訓練にかかる教育訓練給付金の額は、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%相当額であるが、その額が10万円を超える場合の支給額は10万円となる。

解答

○(適切)

解説

 一般教育訓練の給付額は、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額です。ただし、その額が10万円を超える場合10万円を上限とし、逆に4千円を超えない場合は支給されません。

  • 教育訓練経費が5千円の場合:5千円×20%=1千円(→支給額0円)
  • 教育訓練経費が3万円の場合:3万円×20%=6千円(→支給額6千円)
  • 教育訓練経費が20万円の場合:20万円×20%=4万円(→支給額4万円)
  • 教育訓練経費が70万円の場合:70万円×20%=14万円(→支給額10万円