分野:リスク

正誤問題

 生命保険の入院特約に基づき、被保険者が病気で入院したことにより被保険者が受け取った入院給付金は、非課税である。

解答

○(適切)

解説

 入院給付金や傷病手当金、失業手当に分類される高年齢雇用継続基本給付金、火災保険の保険金などは、いずれも「損失の補填(=マイナスを減らす)」を目的としているので、原則として非課税になります。