2022年1月試験

【過去問解説】FP3級 学科試験 2022年1月 問18(配偶者控除)

正誤問題

分野:タックス

所得税において、配偶者控除の適用を受けるためには、生計を一にする配偶者の合計所得金額が48万円以下でなければならない。




解答

○(適切)

解説

配偶者控除の適用を受けるためには、生計を一にする配偶者が以下の要件をすべて満たす必要があります。

控除対象配偶者の4要件
  • 民法の規定による配偶者であること(※内縁関係ではダメ)
  • 納税者と生計を一にしていること
  • 年間の合計所得金額が48万円以下であること(※給与のみの場合は給与収入が103万円以下)
  • 青色申告者の事業専従者としてその年を通じて一度も給与の支払を受けていないことまたは白色申告者の事業専従者でないこと

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。