2017年1月試験

FP3級 学科試験 2017年1月 問38(過去問解説)

三択問題

分野:リスク

家族傷害保険では、被保険者のなかに異なる職種級別の者がいる場合、保険料は、【?】の職種級別を基準に算出される。

  1. 最も高い被保険者
  2. 被保険者本人(記名被保険者)
  3. 最も低い被保険者



解答

2

解説

家族傷害保険は、被保険者だけでなく配偶者や子供など対象となる家族全員のケガに備えて入る保険です。

保険料は、被保険者の職業によって異なります(安全な仕事→ケガする可能性が低い→保険料が安い、危険な仕事→ケガする可能性が高い→保険料が高い)。

対象となる家族の職業は考慮されません。

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。