2018年1月試験

FP3級 学科試験 2018年1月 問3(過去問解説)

正誤問題

分野:ライフ

老齢基礎年金の支給開始年齢を繰り下げて受給する場合、繰下げによる加算額を算出する際の増額率は最大42%である。




解答

○(適切)

解説

老齢基礎年金の繰下げ支給の申請をした場合、「繰り下げた月数×0.7%」が年金額に加算されます。繰下げ期間のマックスは60か月(5年)なので、増額率は最大42%になります。

60か月×0.7%=42.0%

参考までに、繰上げ支給の申請をした場合は「繰り上げた月数×0.5%」が年金額から減算されます。繰上げ期間のマックスは60か月(5年)なので、減額率は最大30%になります。

60か月×0.5%=30.0%

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。