分野:ライフ

正誤問題

 ファイナンシャル・プランニングにおいては、職業倫理上、その提案内容等をあらかじめ顧客に十分に説明し、顧客がその内容を理解したかどうかを確認しながら進めることが求められている。




解答

○(適切)

解説

 ファイナンシャル・プランナーが守るべき職業的原則は、「顧客利益の優先」と「秘密の保持」に大別されます。

 問題文の「プランニング内容をあらかじめ顧客に十分に説明し、顧客がその内容を理解したかどうかを確認しながら進めること」は、前者の「顧客利益の優先」に含まれます。