分野:相続

正誤問題

 個人が法人から贈与を受けた財産は、贈与税の課税対象となる。




解答

×(不適切)

解説

 贈与税の課税対象になるのは、個人から個人に贈与された財産です。贈与者(あげた人)ではなく受贈者(もらった人)に課せられます。

 個人が法人から贈与を受けた財産は、給与所得または一時所得として所得税の課税対象になります。法人においては財産を時価で譲渡したとみなされるため、時価と帳簿価額との差額が法人税の課税対象になります。

贈与に関する税金
贈与者(あげた人) 受贈者(もらった人)
個人→個人 贈与税
法人→個人 法人税 所得税
法人→法人 法人税 法人税