分野:リスク

三択問題

 自動車事故でケガを負い、相手方が加入していた自動車保険の対人賠償保険から受け取った保険金は、【?】とされる。

  1. 一時所得
  2. 雑所得
  3. 非課税

解答

3

解説

 相手方が加入していた自動車保険から受け取る対人賠償保険金は「損失の補填(=マイナスを減らす)」に該当するため、原則として非課税になります。

 なお、自動車保険から受け取る車両保険金や医療保険金なども「損失の補填」に該当するため、対人賠償保険金と同様に非課税になります。あわせて押さえておきましょう。

管理人

本問は、2020年1月試験の第39問とほとんど同じ問題です!