分野:タックス

三択問題

 給与所得者のうち、【?】は、所得税の確定申告をする必要がある。

  1. 給与の年間収入金額が1,000万円を超える者
  2. 給与所得以外の所得の金額の合計額が10万円を超える者
  3. 医療費控除の適用を受けようとする者

解答

3

解説

 所定の条件に該当する給与所得者は、所得税の確定申告をする必要があります。

  • 給与の年間収入金額が2,000万円を超える場合
  • 給与所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える場合
  • 医療費控除や雑損控除、寄附金控除などの適用を受ける場合 など