2021年5月試験

【過去問解説】FP3級 学科試験 2021年5月 問20(配当控除)

正誤問題

分野:タックス

所得税において、上場不動産投資信託(J-REIT)の分配金に係る配当所得は、配当控除の適用を受けることができる。




解答

×(不適切)

解説

配当控除は、上場株式の配当金にかかる配当所得について総合課税を選択し、かつ、確定申告を行うことによって適用を受けることができます。

上場不動産投資信託(J-REIT)の分配金にかかる配当所得などは配当控除の対象外になります。参考までに以下の内容をご確認ください。

配当控除の対象にならない配当
  • 申告分離課税を選択した場合
  • 申告不要制度を選択した場合
  • 外国法人から受け取った配当金
  • NISA口座で受け取った配当金
  • J-REIT(不動産投資信託)の収益の分配金
  • 信用取引にかかる配当金相当分
田口先生1
田口先生
本問は、2022年1月試験の第19問とほとんど同じ問題です!

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。