2021年5月試験

【過去問解説】FP3級 学科試験 2021年5月 問38(地震保険)

三択問題

分野:リスク

地震保険の保険金額は、火災保険の保険金額の30%から50%の範囲内で設定されるが、居住用建物については【 ① 】、生活用動産(家財)については【 ② 】が上限となる。

  1. ①3,000万円 ・ ②500万円
  2. ①3,000万円 ・ ②1,000万円
  3. ①5,000万円 ・ ②1,000万円



解答

3

解説

地震保険の保険金額は、火災保険の保険金額の30%~50%の範囲内で設定することができますが、居住用建物は5,000万円、生活用動産(家財など)は1,000万円が上限になります。

なお、地震保険は単独で加入することはできないため、必ず火災保険とセットで加入する必要があります。あわせて押さえておきましょう。

田口先生1
田口先生
本問は、2018年9月試験の第39問2022年1月試験の第40問とほとんど同じ問題です!

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。