2022年1月試験

【過去問解説】FP3級 学科試験 2022年1月 問44(投資指標)

三択問題

分野:金融

株式の投資指標である【?】は、株価を1株当たり当期純利益で除して算出される。

  1. PBR
  2. PER
  3. ROE



解答

2

解説

株式の投資指標であるPERは、株価を1株あたり当期純利益で除して算出されます。

PBR(株価純資産倍率)は株価が1株あたり純資産の何倍であるかを示す投資指標、ROE(自己資本利益率)は会社が自己資本をいかに効率よく活用して利益を上げているかを判断する投資指標です。

株式投資に用いる指標の計算問題は、FP3級の頻出論点のひとつです。PER(株価収益率)・PBR(株価純資産倍率)・ROE(自己資本利益率)・配当利回り・配当性向の5つの計算式は必ず押さえておきましょう。

  • PER(株価収益率)=株価÷1株あたり純利益
  • PBR(株価純資産倍率)=株価÷1株あたり純資産
  • ROE(自己資本利益率)=1株あたり純利益÷1株あたり純資産×100
  • 配当利回り=1株あたり配当金÷株価×100
  • 配当性向=配当金総額÷当期純利益×100

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。