2022年1月試験

【過去問解説】FP3級 学科試験 2022年1月 問35(元利均等返済)

三択問題

分野:ライフ

住宅ローンの返済方法のうち、元利均等返済は、毎月の返済額が【 ① 】、返済期間の経過とともに毎月の元金の返済額が【 ② 】返済方法である。

  1. ①減少し ・ ②増加する
  2. ①一定で ・ ②減少する
  3. ①一定で ・ ②増加する



解答

3

解説

住宅ローンの返済方式には、「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」の2種類があります。

元利均等返済方式は、毎月の返済額が一定で、返済期間の経過とともに毎月の元金の返済額が増加する返済方法です。

元金均等返済方式は、毎月の返済額のうち元金が一定で、返済期間の経過とともに毎月の返済額が減少する返済方法です。

元利均等返済方式
元利均等返済方式
元金均等返済方式
元金均等返済方式
田口先生1
田口先生
本問は、2021年5月試験の第35問とほとんど同じ問題です!

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。