分野:ライフ

正誤問題

 公的介護保険の第1号被保険者が、公的介護保険の保険給付の対象となる介護サービスを受けた場合の自己負担割合は、その者の合計所得金額の多寡にかかわらず、1割である。




解答

×(不適切)

解説

 公的介護保険の保険給付の対象となる介護サービスを受けた場合の自己負担割合は、以前は所得に関係なく1割負担でしたが、2015年8月から所得に応じて1割または2割負担になりました。

  • 本人の合計所得金額が160万円未満の場合:1割負担
  • 本人の合計所得金額が160万円以上の場合:2割負担(※例外あり)