2016年9月試験

FP3級 学科試験 2016年9月 問32(過去問解説)

三択問題

分野:ライフ

全国健康保険協会管掌健康保険の被保険者が、産科医療補償制度に加入する医療機関で出産した場合の出産育児一時金の額は、1児につき【?】である。

  1. 39万円
  2. 40万4,000円
  3. 42万円



解答

3

解説

出産育児一時金の対象者が産科医療補償制度に加入する医療機関で出産した場合、1児につき42万円が支給されます。

なお、妊娠週数が22週に達していない、などの理由により産科医療補償制度対象出産では無い場合、1児につき40万4,000円が支給されます。

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。