分野:金融

正誤問題

 投資信託約款に株式を組み入れることができる旨の記載がある証券投資信託は、株式をいっさい組み入れていなくても株式投資信託に分類される。




解答

○(適切)

解説

 証券投資信託は、投資対象により「公社債投資信託」と「株式投資信託」に分類することができます。

  • 公社債投資信託:公社債を中心に運用する投資信託(※株式を組み入れることはできない)
  • 株式投資信託:株式を中心に運用する投資信託(※公社債を組み入れることもできる)

 公社債投資信託として募集する場合は、株式を組み入れることはできないのはもちろんのこと、投資信託約款に株式を組み入れることができる旨を記載することもできません。

 よって、投資信託約款に株式を組み入れることができる旨の記載がある証券投資信託は、株式をいっさい組み入れていなくても株式投資信託に分類されます。