2019年5月試験

FP3級 学科試験 2019年5月 問28(過去問解説)

正誤問題

分野:相続

相続人が相続の放棄をする場合は、原則として、自己のために相続の開始があったことを知った時から10か月以内に、家庭裁判所にその旨を申述しなければならない。




解答

×(不適切)

解説

相続人が相続の放棄をする場合は、原則として、自己のために相続の開始があったことを知った時から3か月以内に、家庭裁判所にその旨を申述する必要があります。

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。