分野:ライフ

三択問題

 個人が消費者金融会社の消費者ローンを利用する場合、貸金業法の総量規制により、1人当たりの無担保借入額(または利用枠)の合計額は、原則として、他社借入れ分を含めて【?】の3分の1以内とされている。

  1. 年収額
  2. 所得金額
  3. 可処分所得金額



解答

1

解説

 個人が消費者金融会社の消費者ローンを利用する場合、貸金業法の総量規制により、1人あたりの無担保借入額(または利用枠)の合計額は、原則として、他社借入れ分を含めて年収額3分の1以内とされています。