分野:リスク

三択問題

 少額短期保険業者による取扱商品は「少額・短期・掛捨て」に限定され、1人の被保険者から引き受ける保険金額の総額は、原則として【?】が上限となっている。

  1. 1,000万円
  2. 1,200万円
  3. 1,500万円



解答

1

解説

 少額短期保険業者が1人の被保険者から引き受ける保険金額は、「死亡保険は300万円以下」「医療保険は80万円以下」など、保険の種類によって上限が異なります。

 また、個別の保険金額だけでなく総額に関しても上限が定められており、総額は原則として1,000万円を超えることはできません。

管理人

本問は、2017年9月試験の第37問とほとんど同じ問題です!