分野:リスク

正誤問題

 家族傷害保険の被保険者の範囲には、被保険者本人と生計を共にする別居の未婚の子も含まれる。




解答

○(適切)

解説

 家族傷害保険とは、被保険者だけでなく配偶者や子供など対象となる家族全員のケガに備えて入る保険です。

 「家族」の範囲は、被保険者・配偶者・生計を一にする同居親族はもちろんのこと、被保険者本人と生計を共にする別居の未婚の子(ex.大学進学のために実家を出て一人暮らししている学生など)も含まれます。

 なお、補償の対象かどうかを判定するタイミングは「保険契約時」ではなく「事故発生時」になります。例えば、保険契約時には生まれていなかった子も、事故発生時に「家族」に含まれていれば補償の対象になります。