分野:ライフ

三択問題

 フラット35(買取型)において、融資率(フラット35の借入額÷住宅の建設費または購入価額)が【?】を超える場合は、融資率が【?】以下の場合と比較して、取扱金融機関では、通常、借入額全体の金利が高く設定されている。

  1. 7割
  2. 8割
  3. 9割



解答

3

解説

 フラット35は、住宅金融支援機構と民間の金融機関が提携して提供している全期間固定金利住宅ローンです。

 借り入れの対象となる住宅およびその敷地が担保となるため保証人や保証料は不要です。また、繰り上げ返済手数料も無料という特徴があります。

 融資率が9割を超える場合は、融資率が9割以下の場合と比較して、通常、借入額全体の金利が高く設定されます。