2017年9月試験

FP3級 学科試験 2017年9月 問7(過去問解説)

正誤問題

分野:リスク

収入保障保険では、被保険者が保険期間中に死亡した場合、死亡保険金を年金形式で受け取るほか、一時金で受け取ることもできる。




解答

◯(適切)

解説

収入保障保険は、被保険者に万が一のことがあった場合に、被保険者または遺族に保険金が支給されるタイプの死亡保険です。

保険金の受取方法は、「年金形式」「一時金形式」「一時金&年金形式」の3つのパターンがあるため、一時金で受け取ることも可能です。

なお、病気やケガで働けなくなったことによる収入減を保障するのは所得補償保険です。収入保障保険と混同しやすいので気をつけましょう。

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。