分野:不動産

正誤問題

 宅地の相続税評価の基礎となる路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価額である。




解答

◯(適切)

解説

 路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1㎡あたりの価額です。路線価が定められている地域の宅地などを評価するさいに使います。