2018年1月試験

FP3級 学科試験 2018年1月 問25(過去問解説)

正誤問題

分野:不動産

個人が賃貸アパートの敷地および建物を売却したことにより生じた所得は、不動産所得となる。




解答

×(不適切)

解説

賃貸していた敷地および建物を売却したことによる所得は、譲渡所得になります。

なんとなく「不動産に関する所得だから不動産所得かな?」と考えてしまいがちですが、不動産所得になるのは、不動産の貸し付けによる所得です。売却と貸し付けを混同しないように気をつけましょう。

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。