分野:金融

四択問題

 日本銀行の金融政策に関する次の記述の空欄(ア)~(エ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。

問題資料



解答

1

解説

 本問は、2016年9月に日本銀行が発表した「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」の内容を知っているか知らないかだけの問題です。

 長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)とは、文字どおり「金利市場調節によって短期金利と長期金利を操作する手法」です。

 具体的には、短期金利については日本銀行当座預金のうち政策金利残高に▲0.1%のマイナス金利を適用し、長期金利については10年物国債金利がゼロ%程度で推移するように長期国債の買い入れを行います。

 また、長期国債以外の資産の買入れについては、ETFの保有残高が年間約6兆円(※それまでの約3.3兆円からほぼ倍増)、J-REITの保有残高が年間約900億円に相当するペースで増加するように買入れを行うことが決まりました。