2017年1月試験

FP3級 学科試験 2017年1月 問34(過去問解説)

三択問題

分野:ライフ

雇用保険の教育訓練給付金のうち、一般教育訓練にかかる教育訓練給付金の額は、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%相当額であるが、その額が【?】を超える場合は、【?】が支給される。

  1. 10万円
  2. 15万円
  3. 30万円



解答

1

解説

一般教育訓練の給付額は、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額です。ただし、その額が10万円を超える場合10万円を上限とし、逆に4千円を超えない場合は支給されません。

  • 教育訓練経費が1万円の場合:1万円×20%=2千円(→支給額0円)
  • 教育訓練経費が3万円の場合:3万円×20%=6千円(→支給額6千円)
  • 教育訓練経費が10万円の場合:10万円×20%=2万円(→支給額2万円)
  • 教育訓練経費が60万円の場合:60万円×20%=12万円(→支給額10万円

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

ご質問・ご感想の投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。