分野:相続・事業継承

正誤問題

 養子縁組(特別養子縁組を除く)が成立した場合、養子と実方の父母との親族関係は終了する。




解答

×(不適切)

解説

 養子には、「普通養子」と「特別養子」の2種類があります。

  • 普通養子:養子と実方の父母との親族関係を存続したまま、養父母と親子関係を作る
  • 特別養子:養子と実方の父母との親族関係を終了し、新たに養父母とのみ親子関係を作る

 「普通養子」は、実方の父母と養父母の両方の法定相続人になります。一方、「特別養子」は、実方の父母の法定相続人になることはできず、養父母の法定相続人になります。

 なお、被相続人に実子と養子がいる場合、どちらも「子」として相続の第1順位になります。なんとなく実子が優先されるような気がしますが、法律上では同じ扱いになります。