2017年5月試験

FP3級 学科試験 2017年5月 問16(過去問解説)

正誤問題

分野:タックス

国債や地方債などの特定公社債の利子は、所得税において、申告分離課税の対象となる。




解答

◯(適切)

解説

2016年1月1日以後に支払われる特定公社債等にかかる利子等は、源泉分離課税から申告分離課税の対象(または申告不要)になりました。

田口先生1
田口先生
本問は、2018年1月試験の第16問2022年5月試験の第16問とほとんど同じ問題です!

FP3級 過去問解説 全問リスト

【試験回別】過去問解説
FP3級 過去問解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。